ベステラ<1433>



2024年1月期業績予想の修正を発表。売上高は80億円から93億円、営業利益を2.1億円から2.3億円に上方修正した。第3四半期以降、プラント解体の豊富な工事需要を背景として受注高は過去最高水準で推移しており、最重要課題である人材(工事監督)の採用が順調に推移したことで、完成工事高が想定以上に進捗した。





ニプロ<8086>



2月8日に大陽線から1274.5円まで買われた後は、やや荒い値動きのなかで上値を切り下げるトレンドを形成している。ただし、25日線を挟んだ攻防を見せているが、直近安値水準での底堅さが意識されており、リバウンド狙いのタイミングになりそうだ。また、一目均衡表では雲を上回っての推移を継続。遅行スパンは実線に接近するなか、実線に沿った切り上がりにより、上方シグナルを継続させるかが注目される。