センコーHD<9069>は大幅反落。既存株主の金融機関5社が売出人となる株式売出537万9200株、オーバーアロットメントによる売出80万6800株を行うと発表している。売出に伴う需給への影響を緩和する観点から、発行済み株式数の1.00%にあたる150万株、17億円を上限とした自社株買いの実施も発表しているが、目先の需給悪化は避けられないとの見方が優勢に。なお、自社株取得期間は売出株受渡期日の翌営業日から9月30日までとしている。