銘柄名<コード>25日終値⇒前日比

アイザワ証G<8708> 1270 +96

24年3月期増配予定を発表。



ケア21<2373> 605 -33

株主優待制度を廃止すると発表。



バルテスHD<4442> 525 -31

中期経営計画の公表を延期。



レントラックス<6045> 534 +80

24年3月期末に最高取扱高記念配当を実施。



イーディーピー<7794> 1438 +160

量子デバイス開発用ダイヤモンド単結晶基板を4月1日から発売。



ファンデリー<3137> 384 +80

NTTアグリテクノロジーと協業、コラボ商品を開発・製造。



CIJ<4826> 1103 +150

日立とエヌビディアの協業を引き続き思惑材料視。



C&FロジHD<9099> 3045 +504

AZ-COM丸和によるTOB価格サヤ寄せが続く。



プロレド・パートナーズ<7034> 545 +80

第1四半期決算後は上値追いの動き優勢で。



北海道電力<9509> 833.0 +56.3

収益予想・配当計画を上方修正。



FPG<7148> 2171 +151

上半期業績予想を大幅に上方修正。



富士石油<5017> 476 +27

出光興産の保有株比率上昇を引き続き材料視。



京浜急行電鉄<9006> 1420.0 +72.0

トヨタへの土地持分譲渡で最終益上方修正。



大幸薬品<4574> 406 +18

最終益上方修正後は短期資金の関心強まっており。



日本製鋼所<5631> 3211 +144

目立った材料もなく高値更新によるショートカバーなどが優勢か。



円谷フィHD<2767> 1718 -62

先週末には東海東京証券が買い推奨を継続。



エアトリ<6191> 1698 +65

インバウンド関連の一角に関心が向かう。



ジャパンインベストメントアドバイザー<7172> 1084 +19

四季報発売後は強い動きで。



ソシオネクスト<6526> 4184 +150

エヌビディアの株価上昇で半導体関連の一角がしっかり。



スカパーJSATホールディングス<9412> 1052 +11

伊藤忠がアニメ会社に出資と伝わる。



寿スピリッツ<2222> 2013.5 +27.0

インバウンド関連として物色向かう展開に。



西武HD<9024> 2396.0 +111.5

「赤プリ」跡の旗艦ビル売却を検討と伝わる。



日テレHD<9404> 2224.0 +54.0

高値更新も目立った材料見当たらず。



アドバンテスト<6857> 6731 +185

米エヌビディアの上昇など支援に。



マンダム<4917> 1372 +33

業績修正発表し有証売却益により純利益は大幅増額。



小林製薬<4967> 5056 -1000

紅麹を使った機能性表示食品を自主回収へ。



北越コーポレーション<3865> 2476 +126

先週末は長い上ヒゲ残して伸び悩み。



さくらインターネット<3778> 6570 -550

依然として割高感や過熱感拭い切れず。



ジャムコ<7408> 1249 -84

業績下方修正で今期も無配継続へ。