銘柄名<コード>2日終値⇒前日比

サインポスト<3996> 725 +37

24年2月期業績見込みを上方修正。



象印マホービン<7965> 1450 -20

第1四半期営業利益は前年同期比横ばいで売り先行だが押し目買いも活発。



MS&AD<8725> 2672 +58

24年3月期業績見込みを上方修正だが上値は重い。



宮越HD<6620> 1210 -112

25日線下抜け手仕舞い売り誘う。



チームスピリット<4397> 428 -22

デロイトトーマツコンサルティングとリセールパートナー契約。



キャスター<9331> 1455 +300

マネーフォワードと資本業務提携の検討で基本合意。



レノバ<9519> 1345 +107

東京ガスとの資本業務提携を高評価。



日本電子<6951> 6853 +691

ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格上げ。



KOKUSAI ELECTRI<6525> 4485 +360

米半導体株高で半導体関連に買い集中。



芝浦メカトロニクス<6590> 6500 +370

半導体株高の流れから押し目買い優勢に。



タツモ<6266> 4130 +255

米半導体株高で中小型の半導体関連の一角が高い。



あさひ<3333> 1409 +69

今期は2ケタ増益に転換見通しへ。



SUMCO<3436> 2468 +105

半導体株の主力銘柄として買いが優勢に。



ニプロ<8086> 1269.5 +46.0

モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。



住友金属鉱山<5713> 4767 +175

コテ金鉱山開発プロジェクトで生産開始。



小林製薬<4967> 5162 +193

底打ち感も意識して買い戻し優勢の流れにも。



IDOM<7599> 1050 +36

決算発表受けたネクステージの株高など安心感にも。



ルネサスエレクトロニクス<6723> 2721 +87.5

主力の半導体関連は総じて買い優勢の展開に。



東京エレクトロン<8035> 39610 +1310

半導体関連への一極集中的な流れに乗る。



荏原製作所<6361> 13760 +365

半導体関連の一角としても資金向かう状況か。



ペプチドリーム<4587> 1483.5 +57.5

目立った材料ないが25日線突破で買い優勢に。



日本製鉄<5401> 3692 +78

レイオフなき買収のコミットメントを全米鉄鋼労働組合に提出と。



しまむら<8227> 7978 -622

今期は小幅増益にとどまる見通しで。



小糸製作所<7276> 2376.5 -125.5

高水準の自社株買い発表で直近急伸の反動続く。



ヤマシンフィルタ<6240> 441 -29

高値到達感からの利食い売りが優勢か。