スルガ銀<8358>は大幅続伸。岡三証券では投資判断「強気」」、目標株価1070円でカバレッジを開始している。貸出金・貸出債権の残高反転に伴う増収増益、それに伴う増配の段階に入りつつあると評価しているもよう。当面の与信コストは低位にとどまるほか、有証売却損の影響が剥落する25年3月期は大幅な増収増益が期待できるとしている。また、クレディセゾンとの資本業務提携については、両社の親和性は高く中長期的に様々な提携メリットが期待できると指摘。