クリエイトSD<3148>は大幅続伸。前日に第3四半期決算を発表、累計営業利益は156億円で前年同期は11.2%増となり、通期予想は従来の192億円から210億円、前期比10.9%増に上方修正している。行動規制緩和に伴う総合感冒薬や化粧品需要の増加が見られたほか、EDLP施策の継続推進効果なども表面化のもよう。加えて、期末配当金も従来計画の27円から37円に引き上げ、年間配当金は前期比12円増の64円としている。