ADR(米国預託証券)の日本株は、対東証比較(1ドル154.67円換算)で、三井トラスト<8309>、ルネサス<6723>、日産自<7201>、資生堂<4911>などが上昇した一方で、セコム<9735>、AGC<5201>、オムロン<6645>、NTT<9432>などは下落し、全体はまちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪日中比75円高の38,465円。



米国株式市場はまちまち。ダウ平均は63.86ドル高の37,798.97ドル、ナスダックは19.77ポイント安の15,865.25で取引を終了した。国際通貨基金(IMF)による経済成長率の上方修正や予想を下回った住宅関連指標を受け、寄り付き後、まちまち。その後、連邦準備制度理事会(FRB)のジェファーソン副議長がインフレが長期化した場合の高金利長期化の可能性を指摘すると金利が上昇し、相場の上値が抑制された。さらに、パウエル議長は経済が強く、利下げに向けたインフレの進展が不十分で現行の金利を想定以上に長く維持する可能性に言及したため売り材料となった。ただ、次の行動が利下げであることには変わりはなく、また、良好な成長期待に終盤にかけてダウは再び買われ底堅く推移。一方、金利高が重しとなりナスダックは下落となり、まちまちで終了。



16日のニューヨーク外為市場でドル・円は154円77銭付近から154円04銭へ下落後、154円79銭まで上昇し、154円64銭で引けた。米3月住宅着工件数・許可件数が予想を下回ったためドル売りが優勢となった。さらに、心理的節目である155円手前からはオプションバリアー防衛や日本当局による円安是正介入警戒感も根強く一時円買いが強まった。その後、連邦準備制度理事会(FRB)のジェファーソン副議長が「インフレ長期化なら高金利の維持も長期化する」との考えを示したことに続きパウエル議長も利下げに向けたインフレ進展の一段の確信を得るには想定以上に時間がかかる可能性に言及し、必要とあれば現状の金利を長期にわたり維持する可能性にも言及したためドル買いが再開した。ユーロ・ドルは1.0654ドルへ上昇後、1.0601ドルまで下落し、1.0622ドルで引けた。ラガルドECB総裁がショックがなければ利下げに向かっていると言及し6月の利下げを織り込むユーロ売りが優勢となった。



NY原油先物5月限は伸び悩み(NYMEX原油5月限終値:85.36 ↓0.05)。





■ADR上昇率上位銘柄(16日)

<1801> 大成建 8.75ドル 5413円 (119円) +2.25%

<7012> 川重 12.28ドル 4747円 (74円) +1.58%

<8309> 三井トラスト 4.21ドル 3256円 (32円) +0.99%

<6723> ルネサス 8.48ドル 2623円 (23円) +0.88%

<7201> 日産自 7.55ドル 584円 (5.1円) +0.88%





■ADR下落率下位銘柄(16日)

<6753> シャープ 1.26ドル 780円 (-23円) -2.86%

<3861> 王子製紙 41.29ドル 639円 (-16.9円) -2.58%

<9735> セコム 17.41ドル 10771円 (-119円) -1.09%

<5201> AGC 7.44ドル 5754円 (-57円) -0.98%

<6645> オムロン 33.4ドル 5166円 (-49円) -0.94%





■その他ADR銘柄(16日)

<1812> 鹿島 18.85ドル 2916円 (-8円)

<1925> 大和ハウス 27.81ドル 4301円 (-14円)

<1928> 積水ハウス 22.2ドル 3434円 (0円)

<2503> キリン 14.2ドル 2196円 (-4円)

<2802> 味の素 35.46ドル 5485円 (2円)

<3402> 東レ 9.2ドル 712円 (-3.2円)

<3407> 旭化成 14.24ドル 1101円 (-9円)

<4704> トレンド 51.42ドル 7954円 (-8円)

<4901> 富士フイルム 10.93ドル 3381円 (-13円)

<4911> 資生堂 26.38ドル 4080円 (34円)

<5108> ブリヂストン 21.78ドル 6737円 (-36円)

<5201> AGC 7.44ドル 5754円 (-57円)

<5802> 住友電 15.54ドル 2404円 (-2.5円)

<6301> コマツ 28.78ドル 4452円 (-5円)

<6361> 荏原 42.3ドル 13085円 (10円)

<6503> 三菱電 32.61ドル 2522円 (-0.5円)

<6586> マキタ 27.39ドル 4236円 (-8円)

<6645> オムロン 33.4ドル 5166円 (-49円)

<6702> 富士通 16.04ドル 2481円 (-9円)

<6723> ルネサス 8.48ドル 2623円 (23円)

<6758> ソニーG 82.97ドル 12833円 (-102円)

<6762> TDK 47.96ドル 7419円 (19円)

<6902> デンソー 18.71ドル 2894円 (-13.5円)

<6954> ファナック 14.58ドル 4510円 (0円)

<6988> 日東電 46.23ドル 14301円 (21円)

<7201> 日産自 7.55ドル 584円 (5.1円)

<7202> いすゞ 12.9ドル 1995円 (-1.5円)

<7203> トヨタ 236.52ドル 3658円 (9円)

<7267> ホンダ 35.13ドル 1811円 (-2円)

<7270> SUBARU 11.41ドル 3530円 (-1円)

<7741> HOYA 112.84ドル 17453円 (-37円)

<7912> 大日印 14.63ドル 4526円 (-7円)

<7974> 任天堂 12.14ドル 7511円 (-13円)

<8001> 伊藤忠 86.07ドル 6656円 (-11円)

<8002> 丸紅 172.38ドル 2666円 (-3.5円)

<8031> 三井物 929.95ドル 7192円 (2円)

<8053> 住友商 24.49ドル 3788円 (17円)

<8267> イオン 21.08ドル 3260円 (-2円)

<8306> 三菱UFJ 9.78ドル 1513円 (3.5円)

<8309> 三井トラスト 4.21ドル 3256円 (32円)

<8316> 三井住友 11.17ドル 8638円 (10円)

<8411> みずほFG 3.86ドル 2985円 (9.5円)

<8591> オリックス 102.83ドル 3181円 (7円)

<8604> 野村HD 5.92ドル 916円 (1.6円)

<8766> 東京海上HD 30.06ドル 4649円 (9円)

<8802> 菱地所 18.64ドル 2883円 (-0.5円)

<9432> NTT 27.72ドル 171円 (-1.4円)

<9735> セコム 17.41ドル 10771円 (-119円)

<9983> ファーストリテイ 26.39ドル 40817円 (-53円)

<9984> ソフトバンクG 26.15ドル 8089円 (-19円)