全日本中学生水の作文県コンクール表彰式は7日、福島市の杉妻会館で行われ、入賞者に表彰状が贈られた。 桜井泰典県企画調整部長が優秀賞に輝いた梅津温大さん(いわき市・玉川中3年)ら一人一人に賞状を手渡した。 梅津さんら優秀賞の5人の作品が朗読された。猪苗代町の吾妻中の二瓶衣留さん(2年)と渡部快翔さん(2年)も森林環境学習の取り組みを発表した。 また、国土交通省の水資源功労者に選ばれた同町の翁島小の大桃美紀教諭と渡辺秀一教諭が活動を報告した。