いわき市のアリオスで11日に開かれた「第7回フラガールズ甲子園」の出場校は12日、同市の四倉海水浴場特設ステージで「震災復興応援全国高校生フラフェスティバル」に出演し、華麗な舞を披露した。 最優秀賞に輝いた好間をはじめ県内8校と県外10校が参加した。各校がフラダンスやタヒチアンダンスなど工夫を凝らしたダンスを踊った。前半は雨が降ったが多くの観客が訪れ、手拍子をしながら見守った。 県内外の高校生が共に「月の夜は」を踊る場面もあった。