任期満了に伴う只見町長選は二十二日、投開票され、元只見町社会福祉協議会事務局長の新人渡部勇夫氏(64)=無所属=が千二百六十四票を獲得し、再選を目指した現職菅家三雄氏(74)=無所属=と元只見町議の新人目黒仁也氏(61)=無所属=の二人を抑え初当選した。

 当日有権者数は三千六百五十三人(男千七百五十八人、女千八百九十五人)。投票率は89・19%(男90・50%、女87・97%)で、選挙戦となった二〇一二(平成二十四)年の93・09%を3・9ポイント下回った。任期は十二月十六日から四年。


当1264 渡部勇夫 64 無新

◎1244 菅家三雄 74 無現

  729 目黒仁也 61 無新

(選管最終、敬称略。◎は当選者以外の法定得票数獲得者)