会津坂下署は22日午前7時40分、自動車運転処罰法違反(過失致傷)とひき逃げの疑いで、喜多方市、薬剤師、容疑者男(29)を逮捕した。
 逮捕容疑は、21日午後7時15分ごろ会津坂下町長井字山田の県道で乗用車を運転し、対向してきた同町、会社員男性(54)の軽乗用車と、猪苗代町、会社員女性(25)の軽乗用車にぶつかり、男性に肩や首などに軽いけがを負わせて逃げた疑い。
 同署によると、女性にけがはない。容疑者は2台の車にぶつかった後、側溝に落ちた自身の乗用車を放置して逃げたという。現場は片側1車線の緩やかなカーブ。