いわき中央署は1日午前、廃棄物処理法違反の疑いでいわき市、暴力団組員、無職、男(52)と同市、建設作業員、男(49)の両容疑者を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は、6月22日ごろ同市の家屋解体現場で出た木くず、コンクリート片などの廃棄物約8トンを同市の山林に不法に投棄した疑い。
 同署によると、2人は知り合いで容疑を認めているという。同署は同28日、同市廃棄物対策課から通報を受けて捜査していた。