会津若松署は9日までに、恐喝の疑いで下郷町の土木作業員少年(17)と会津若松市の無職少年(18)を逮捕した。また、2人とともに恐喝行為に関与した非行事実で同市の会社員少年(18)を家裁送致した。
 2人の逮捕容疑は4月30日午前3時ごろから5月6日午後6時ごろまでに、同市のコンビニエンスストアで喜多方市の少年(17)に3回にわたり言い掛かりをつけ、計約10万円を脅し取った疑い。会社員少年も2人の逮捕容疑に関わった。
 同署によると、土木作業員少年ら3人と被害者の少年は顔見知りという。