福島署は11日までに、詐欺未遂の疑いでいずれも住所不詳、無職の本籍福井県、容疑者の男(26)、本籍沖縄県、容疑者の男(35)を逮捕した。
 逮捕容疑は、2人らは共謀して10日、警察官などになりすまし、福島市の50代男性に対し「2000万円預からせてほしい。金融庁の者が受け取りに行く」などとうその電話をかけ、現金をだまし取ろうとした疑い。
 男性から相談を受けた同署が容疑者らが現金の受け渡し場所に指定した郡山市で2人を発見、逮捕した。