JRバス関東白河支店は11〜13日の3日間、白河市などの白棚線区間で同線60周年記念夏休み特別企画を行っている。
 停留所の白河駅前〜祖父岡(棚倉町)でSLラッピングバスを運行、同市のご当地キャラクター「しらかわん」や棚倉町の「たなちゃん」らが特別乗車し、同線の節目と夏休みを盛り上げている。
◆車内には園児の絵 
 対象便は、白河駅前を午前10時55発、折り返しで祖父岡を午後0時30分に出発する往復の1便。ご当地キャラクターは各市町の区間で入れ替わる。
 このほか、車内には、表郷幼稚園や棚倉幼稚園の園児が描いたバスなどの絵が飾られているほか、車掌の子ども用制服を着用しての記念撮影もできる。
 11日の最初の便には、親子連れや市民らが駆け付け「しらかわん」と記念撮影するなどして、楽しいひとときを過ごした。
 問い合わせは同社白河支店(電話0248・24・0489)へ。