須賀川市民交流センター「tette(てって)」は昨年1月11日のオープンから開館1周年となり12日、記念イベント「tetteで青春(アオハル)」が同センターで行われた。来場者が高校生らによるステージなどを楽しんだ。
 須賀川桐陽高ダンス愛好会のパフォーマンスや地元高校生による絵画や工芸、書をはじめとした作品展示、同施設の1年を振り返る映像の上映などが繰り広げられた。
 「誕生ケーキ」をかたどったモニュメントも登場し、来場者らが飾り付けを行うなど完成させた。ケーキはフィナーレで須賀川高の生徒たちが入刀し来場者と共に同センターの『1歳』の節目を祝った。