アニメの中に入りたいと思ったことがあるアナタ!その夢は来年早々にかなうかもしれない。

出典:SMALL WORLDS

2020年の春、東京・有明に世界最大の屋内型のミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」がオープンする。

総面積はサッカーグラウンドと同等の8,000平米で、その内部は「関西国際空港エリア」「スペースセンターエリア」「世界の街エリア」「美少女戦士セーラームーンエリア」「エヴァンゲリオン 第3新東京市エリア」「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」「東京エリア(仮 詳細未定)」という7つの区域に分けられ、1/80スケールをメインとしたリアルなミニチュア世界が展示されるという。

(以前フジテレビが取材した動画はこちら)

「SMALL WORLDS TOKYO」の最大の魅力は、これまでにない“圧倒的な没入感”だという。

国内の模型メーカーや造形作家の技術を集結し、様々なエリアの街を細部まで丹念に再現。

現実世界の約30分でミニチュア世界は24時間が経過するので、時間によって変わりゆく街の様子が楽しめる。

またIoT、AR、AIなど最先端の技術を導入。

自転車や車が街を走り、飛行機やロケットは空へと飛び立つなど、様々なミニチュアが本物のように動く。

さらに、アニメ「エヴァンゲリオン」の世界を再現したエリアでは、サイレンが鳴り響くと建物が地中に隠れ、迎撃都市へと変形。

エヴァンゲリオンの格納庫では、シトを迎え撃つため初号機が地上に射出されるシーンが堪能できる。

出典:SMALL WORLDS

アニメ「美少女戦士セーラームーン」のエリアは、コミックス1〜4巻に描かれた90 年代の麻布十番を模した街並みと、未来世界である「クリスタル・トーキョー」を再現。

現実の聖地巡礼では不可能な、セーラー戦士が暮らしたあの場所を見ることができる。

アニメ世界の住人になれる

日本ではあまりピンとこないかもしれないが、欧米ではこのようなミニチュア展示の人気が高いという。

ドイツの「ミニチュアワンダーランド」は年間100万人もの来場者が訪れ、2016年に累計1500万人を突破。

フランスでは2016年に「ミニワールド」というミニチュアパークがオープンし、アメリカでも2017年に「ガリバーズゲート」が開業している。

出典:住民権付フィギュア プログラム公式サイト

そして2020年に日本にできる「SMALL WORLDS TOKYO」は、ミニチュアを見るだけではなく、ミニチュア世界の中に入ることができる。

「住民権付きフィギュアプログラム」を購入した人は、3Dスキャナーで自分自身のフィギュアを大小2体作成。

大サイズは記念品として受け取り、小さな1/80サイズは展示エリアの好きな場所に1年間設置してもらえるのだ。

現在は、エヴァンゲリオン第3新東京市の住民を受け付けていて、設置場所は撮影の先着順に決められるという。

ちなみにスキャナー撮影時は、コスプレや補助犬以外の動物の同行は禁じられている。

プラグスーツやペンギンを用意しても無駄になるので注意してほしい。

料金は大人1万9800円で、「SMALL WORLDS TOKYO」の年間パスポートも付いてくる。

自分の分身を置くことでどんな楽しみ方ができるのか?そして、最先端の技術はどういったところに使われているのか?

2020年春のオープンを前に株式会社 SMALL WORLDSの担当者に聞いてみた。

――特徴に挙げている「圧倒的な没入感」ってどういうこと?

一つ一つのエリア、フィギュア、街並みにストーリーがありますので、「魅入ってしまう」仕掛けが沢山散りばめられております。

また、ゲストがリラックスして、没入できるような視線の角度、適度な明るさなどにもこだわっています。

――IoT、AR、AI技術ってどんなところに使われている?

1/80サイズの車や飛行機は、障害物や他の乗り物、信号等をセンサーで認識し、自動でスピードを段階的に調整します。

ライトの点灯やハザート、ウィンカーなども制御されています。

これらは全て独自に開発したものです。

また、エリアによっては携帯をかざすことで展示物以外のコンテンツを楽しめる仕様になる予定です。

“ガリバー化トンネル”で「世界一小さな国」へ行く

「SMALL WORLDS TOKYO」は公式サイトをはじめ、FacebookやInstagramなどを通じて最新情報を発信していて、その中ではテーマパークを「世界一小さな国」と表現している。

現実の世界から「世界一小さな国」に行く旅とは、どのようなものになるのか?

――入り口から「世界一小さな国」までは、どんな感じになるの?

「空港をイメージしたカウンター」、「時間帯別に発行されるチケットに合わせたスケジュールの案内表示」、「旅立つことをイメージさせる出国ゲート」、「セキュリティチェックをイメージさせる3Dスキャン」などを設けます。

また、歩くにつれて自分がミニチュアの世界に合わせて小さくなるように感じさせる「ガリバー化トンネル」などの演出も予定しています。

――「ガリバー化トンネル」ってなに?

大変申し訳ございませんが、現在準備中でございます。

当社ウェブサイトでの発表を今しばらくお待ちください。

――トンネルくぐったら、最初はやっぱり「空港」に着くの?

順路につきましては施設内の設計に合わせて調整中で、設計・施工および展示物の制作の進行状況によって変更する場合がございます。

空港エリアはドイツのミニチュアワンダーランドでも一番人気のエリアで、飲み物などとともにゆっくりお楽しみいただくために最初に設定しようと考えています。

――なぜ関西国際空港なの?

日本で最も美しい空港だと考えたためにお願いさせて頂きました。

特にイタリアを代表する建築家、レンゾ・ピアノのデザインによる空港ターミナルは半径16.4㎞の緩やかな円弧を描いており、非常に美しい造形だと思い、ミニチュアの世界で表現させていただきました。

自身のフィギュアでどんな楽しみ方ができる?

――アニメ世界のエリアは、どんなところにこだわった?

「エヴァンゲリオン」、「美少女戦士セーラームーン」の世界観を保ち、作品の中に入り込めるような感覚を体験できるようにしております。

――エヴァエリアをよく見ると、学生服のシンジっぽい人とミサトっぽい人がいるが、アニメキャラのフィギュアも置かれているの?

登場させる方向です。

登場場所や方法について現在調整中です。

――「住民権付きフィギュア」はなぜエヴァだけなの?

「住民権付きフィギュア・プログラム」第一弾として今回「第3新東京市」を発表させて頂きましたが、第二弾、第三弾、として他のエリアも順々に「住民権付きフィギュア・プログラム」を発表させていただく予定です。

――フィギュアのポーズは自由なの?

ご自身で無理なく、なおかつ安全にスキャナーのセンサーが検知する範囲内で行えるポーズでしたら問題ないかと思います。

――「自分のフィギュアを置く」ことでどんな楽しみ方があるの?

好きな劇中のシーンと自分を重ね合わせてイメージしたり、それを撮影したり、SNSに投稿したりして楽しむ事や、友人や家族との記念等、様々な楽しみ方ができます。

――どんなお客さんに来てほしい?

国内・外を含めたくさんのお客さんにお越しいただければと思っておりますが、日々の多忙な業務をされている会社員の方々が勤務時間を終えた後に日常を少し忘れ、ゆっくりとした自分だけの時間を必要としている方、大切な人と特別な時間を過ごしたい方など、新しい発見を求めている方々にお越しくださればと思っております。

2020年東京五輪に訪れる外国人観光客も視野に入れていると思われる「SMALL WORLDS TOKYO」。営業時間は今のところ未定としているものの、ナイトタイム需要の取り込みに意欲を見せている。

エヴァやセーラームーンのファンはもちろん注目しているだろうが、仕事帰りに立ち寄れる夜エンタメの名所としても人気を集めそうだ。