巣ごもり需要などの影響で、過去最高益を更新。

「無印良品」を展開する良品計画が発表した、2020年9月〜2021年2月期の連結決算は、売上高にあたる営業収益が2,283億円となり、12期連続で過去最高になった。

営業利益は233億円、純利益は203億円となった。

新型コロナウイルスの影響で、世界的に休業などはあったものの、国内事業が巣ごもり需要などで堅調に推移しているためとしている。