SBI証券で、顧客の口座から、あわせておよそ9,800万円が不正に流出した。

SBI証券によると、何者かがウェブサイトに不正にアクセスし、有価証券を売却して得た資金などを、不正に開設された銀行口座へと移したという。

資金が移された先は、ゆうちょ銀行が5口座、三菱UFJ銀行が1口座で、被害はあわせて9,864万円にのぼるという。