およそ100台のクラシックカーが集結し、都内を圧巻のパレード。

東京・神宮外苑で行われた「クラシックカー・フェスティバル」では、およそ100台のクラシックカーが、黄色に色づいたイチョウ並木を出発し、都内を走行した。

今回のイベントは、平成最後の開催となることから、平成元年(1989年)に発売された5台の名車が企画展示され、来場者を楽しませていた。