愛知・名古屋市の住宅で、3月22日、殺害された夫婦の遺体が見つかった事件で警察は、37歳の長男を死体遺棄容疑で逮捕した。

逮捕された無職の米原育隆容疑者(37)は、2019年1月25日ごろ、名古屋市の住宅内に父親の達治さん(68)の遺体を隠した疑いが持たれている。

現場の住宅では、3月22日、達治さん妻の孝子さん(66)の2人が複数カ所を刺され、死亡しているのが見つかり、警察が、米原容疑者が事情を知っているとみて行方を捜していた。

米原容疑者は容疑を認めていて、警察は2人が死亡した経緯についても知っているとみて追及する方針。

(東海テレビ)