元サッカー選手でタレントの武田修宏さん(52)が、玉突き事故に巻き込まれ、首を捻挫していたことがわかった。

4日午後5時ごろ、東京・渋谷区南平台町で、70代の男性が運転する車が、信号待ちをしていた武田修宏さんの車に追突し、武田さんは首を捻挫する軽傷を負って病院に搬送された。

事故は、乗用車と軽トラックなど、あわせて4台がからむ玉突き事故となったが、ほかにけが人はいなかった。