東京都では19日、新たに405人の感染者が確認された。

月曜日に400人を上回るのは、1月25日以来、およそ3カ月ぶり。

また大阪府は、先週の月曜日から100人以上増え、719人、兵庫県は293人の感染を発表し、共に月曜日として、過去最多だった。

まん延防止等重点措置の適用から2週間たったものの、いまだ効果が表れていない状況。

そのほか、神奈川県で142人、愛知県で124人、埼玉県で118人、千葉県で106人の感染が確認された。

全国の感染者が、月曜日に2,500人を超えるのも、およそ3カ月ぶり。