予防の基本はうがいと手洗い!

連日、新型コロナウィルスのニュースが大きく報道されています。

日本では、感染症対策の意識の高まりからか、インフルエンザ感染者数が大幅に減少しているそうです。

マスクをつけることばかりが注目されていますが、こまめな手洗い・消毒・うがいに加え、人混みを避けることも重要です。

非常時以外でも、普段から予防をきちんとしていきたいですね。

【記事】2020東京五輪で流行の可能性も…感染力“最強”の「はしか」を防ぐために今からできること

感染力が強いって英語でなんていうの?

感染力“最強”の「はしか」を防ぐために今からできること

What we can do to prevent a highly contagious viral infection Measles.

【解説】

ここでは「感染力“最強”=感染力が強い」と言う表現に 、

highly contagious (強い接触伝染性の) を使います。

highly infectious (非常にうつりやすい感染性の) も使えます。

go viral (ネットや口コミで拡散される)ことを表す時に使う、

viral はもともと「ウイルス(virus) 性の」という意味で、

viral infection は「ウイルス性の感染症」という意味になります。

感染症などがまん延していることは 、

outbreak (疫病などの大流行・急激な増加) や

pandemic (広域でまん延する大流行)、

epidemic (一時的な流行も含むまん延) で表せます。

病気関連の必須ワードも覚えよう!

病気の症状という表現には、

symptom(s)を使います。

新型コロナウィルス(2019-nCoV)では無症状感染者もいましたね。

無症状という表現には、

without any symptoms (症状なし)を使います。

病気の症状を感じず外見にも分からないことを、

asymptomatic (無症候性)とも言います。

マスクは買えましたか?

【例文】

世界的な新型肺炎の感染拡大をおそれて、マスクの売り切れ状態がつづいている。

Masks have been out of stock that people are in fear of the mystery pneumonia outbreak in the world.

マスク不足も解消に向かっているというニュースもでたので、一安心ですね。

マスク不足 来週にも解消へ 1億枚以上供給可能に

それでは次回もお楽しみに。

Good luck!

(連載「コレ英語で言えますか?」第65回 / 毎週土曜更新)

「コレ英語で言えますか?」すべての記事を見る