1月の3試合で6ゴールの荒稼ぎ プレミア外国人最多ゴール記録を更新

 マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロが、1月度のプレーヤー・オブ・ザ・マンス(月間MVP)に輝いた。外国人最多得点記録を更新した31歳の点取り屋にとってキャリア7度目の受賞となる。英紙「デイリー・メール」が報じた。

 アグエロは1月のプレミアリーグで3試合出場6得点をマーク。第22節アストン・ビラ戦(6-1)ではリーグ記録となる12度目のハットトリックを達成。さらにこの試合でプレミア通算得点を「176(当時/現在179得点)」に伸ばし、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏の持っていた外国人最多ゴール記録(175得点)を更新した。

 ゴール量産体制のアグエロは、リバプールのブラジル代表GKアリソンやイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンらライバルを抑え、通算7度目の月間MVPを受賞した。マンチェスター・シティの選手としては今季初の受賞者となった。

 今季のプレミアリーグ月間MVP受賞者は以下のとおり。

8月:テーム・プッキ(ノリッジ・シティ)
9月:ピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
10月:ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
11月:サディオ・マネ(リバプール)
12月:トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール)
1月:セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)

Football ZONE web編集部