中山、堂安らが主導して撮影を実施

 東京五輪世代のU-23日本代表メンバーが一丸となり、新型コロナウイルスに苦しむ人々に向けたメッセージ動画を、日本サッカー協会(JFA)公式YouTubeチャンネル「JFA TV」で発信した。MF堂安律(PSV)やMF久保建英(マジョルカ)ら、A代表でも活躍する海外組も出演している。

 新型コロナウイルスの影響もあり、U-23日本代表の活動は停止となっているなか、選手たちからメッセージを発信したいとの発案で、今回「Ready for the future 〜僕らは共に〜」と題した動画の制作に至ったという。MF中山雄太(PECズウォレ)や堂安らが中心となり、2017年12月にチームを立ち上げてから招集された78選手全員(怪我等によって参加辞退した選手も含む)が参加した。

 メッセージは選手たちが自ら考え、撮影も実施。5月末に撮影の打ち合わせをオンラインで行い、そこにも70名以上の選手が参加したという。

 まさに“総力戦”で、世の中へのメッセージを送った五輪世代の選手たち。1日でも早く日常を取り戻し、彼らが1年延期となった2021年東京五輪のピッチ上で日の丸を背負って躍動する姿を見たいところだ。

■Ready for the future 〜僕らは共に〜(映像登場順)
堂安 律(PSVアイントホーフェン)
菅大 輝(北海道コンサドーレ札幌)
田中駿汰(北海道コンサドーレ札幌)
椎橋慧也(ベガルタ仙台)
柳 貴博(ベガルタ仙台)
町田浩樹(鹿島アントラーズ)
杉岡大暉(鹿島アントラーズ)
上田綺世(鹿島アントラーズ)
大南拓磨(柏レイソル)
神谷優太(柏レイソル)
古賀太陽(柏レイソル)
滝本晴彦(柏レイソル)
紺野和也(FC東京)
渡辺 剛(FC東京)
波多野豪(FC東京)
田川亨介(FC東京)
宮崎幾笑(FC東京)
三笘 薫(川崎フロンターレ)
旗手怜央(川崎フロンターレ)
田中 碧(川崎フロンターレ)
宮代大聖(川崎フロンターレ)
遠藤渓太(横浜F・マリノス)
オビ・パウエル・オビンナ(横浜F・マリノス)
渡辺皓太(横浜F・マリノス)
一美和成(横浜FC)
小林友希(横浜FC)
岩崎悠人(湘南ベルマーレ)
齊藤未月(湘南ベルマーレ)
鈴木冬一(湘南ベルマーレ)
谷 晃生(湘南ベルマーレ)
立田悠悟(清水エスパルス)
岡崎 慎(清水エスパルス)
市丸瑞希(ガンバ大阪)
福田湧矢(ガンバ大阪)
森島 司(サンフレッチェ広島)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
東 俊希(サンフレッチェ広島)
初瀬 亮(ヴィッセル神戸)
藤谷 壮(ヴィッセル神戸)
庄司朋乃也(セレッソ大阪)
瀬古歩夢(セレッソ大阪)
原 輝綺(サガン鳥栖)
松岡大起(サガン鳥栖)
冨安健洋(ボローニャ)
小島亨介(アルビレックス新潟)
阿部航斗(アルビレックス新潟)
小川航基(ジュビロ磐田)
舩木 翔(ジュビロ磐田)
針谷岳晃(ジュビロ磐田)
伊藤洋輝(ジュビロ磐田)
小松 蓮(レノファ山口)
高 宇洋(レノファ山口)
川井 歩(レノファ山口)
橋岡大樹(浦和レッズ)
相馬勇紀(名古屋グランパス)
長沼洋一(愛媛FC)
岩田智輝(大分トリニータ)
岡野 洵(ジェフユナイテッド千葉)
坂井大将(ガイナーレ鳥取)
井上潮音(東京ヴェルディ)
平戸太貴(FC町田ゼルビア)
麻田将吾(京都サンガF.C.)
髙木彰人(松本山雅FC)
浦田 樹
伊藤達哉(シント=トロイデン)
アピアタウィア久(流通経済大)
板倉 滉(フローニンゲン)
三好康児(ロイヤル・アントワープ)
中村敬斗
山口瑠伊(エストレマドゥーラ)
菅原由勢(AZ アルクマール)
久保建英(マジョルカ)
安部裕葵(バルセロナ)
小久保玲央ブライアン(ベンフィカ)
前田大然(マリティモ)
食野亮太郎
中山雄太(PECズヴォレ)

Football ZONE web編集部