Jリーガーとして15年間プレーし、今年7月に現役引退した狩野氏が小・中学生を指導

 Jリーガーとして15年間プレーし、2020年7月に現役引退を発表した狩野健太氏が、プライベートスクール「KENTA KANO Private Soccer Training」の開校を記念して、「KENTA KANO Private Soccer Training Summer Festa2020 〜ライバルに差をつけろ〜」を8月14日(金)にanelfutPark FUTSAL POINT よこはま中山にて開催することが決定した。

 1日限定で開催される「KENTA KANO Private Soccer Training Summer Festa2020 〜ライバルに差をつけろ〜」では、基本的な技術や意識向上を目指し、参加者自身が今いる位置を確認することで課題を浮き出し、これからやるべきトレーニングをより明確にすることを目的として行われる。

 プライベートスクール「KENTA KANO Private Soccer Training」で指導しているスムーズに前を剥けるボールの受け方、受ける場所、タイミングなど、狩野健太氏がこれまでで培ってきたテクニックや考え方を直接指導する。

 今回、静岡学園高校の同級生であり、現在Fリーグ・フウガドールすみだで活躍する現役フットサル日本代表の諸江剣語の参加も決定している。

Football ZONE web編集部