ビジャレアル公式SNSがトレーニング中の久保の様子を公開

 日本代表MF久保建英の所属するリーガ・エスパニョーラ1部ビジャレアルが、公式インスタグラムを更新。雨の中で久保がトレーニングに励む様子を投稿し、「クールな少年」「タケ、頑張れ」と反響を呼んでいる。

 2019年夏にFC東京からレアル・マドリードへ完全移籍した久保は、開幕直後にマジョルカへ期限付き移籍。リーグ戦35試合4ゴール4アシストをマークして存在感を放った。30クラブ以上が獲得に興味を示したとされるなかで、ウナイ・エメリ新監督が就任したビジャレアルへの1年間の期限付き移籍が決まっている。

 ビジャレアルはエメリ監督の下、新シーズン開幕に向けてのトレーニングをすでに開始。連日、様々な選手の写真や動画がSNSにはアップされている。そのなかで22日に世界的大物歌手リアーナの名曲「アンブレラ」の歌詞がとともに投稿されたのが、降りしきる雨の中でトレーニングに臨み、凛々しい表情で佇む1枚だ。

 コメント欄では「クールな少年」「タケ、頑張れ」「その調子!」「早くプレーを見たい」とファンが期待する様子が伺えた。また、レアルファンからの「久保を頼むよ」という声も寄せられている。

 新シーズン開幕を前に、今はエメリ監督にアピールする時期となっている久保。リーガ2年目のシーズンに向けて、現地でも久保への期待は高まっているようだ。

Football ZONE web編集部