INAC神戸MF八坂芽依がMF仲田歩夢との2ショットを公式インスタグラムで公開

 なでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部INAC神戸レオネッサのMF八坂芽依が、自身の公式インスタグラムを更新した。18日の第15節日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦で途中出場し、4-1の勝利に貢献。同じく途中出場だったMF仲田歩夢との2ショットを公開し、「良き写真」と振り返っている。

 シーズン前は新型コロナウイルスの影響で長期間の自宅待機が続いていたが、なでしこリーグは7月18日に開幕。今季はクラブ史上初の外国籍監督となるゲルト・エンゲルス氏を迎え、エンブレムも一新するなど王座奪還に向けて新たなスタートを切った。チームは現在3連勝中で、首位浦和レッズレディースと勝ち点8差の2位につけている。

 昨年INACに加入した八坂は、リーグ開幕戦で移籍後初ゴールを決めるなど15試合に出場。新シーズンも活躍が期待されたが、今季はここまで途中出場のみで4試合のみの出場にとどまっている。

 そんななか、八坂は昨季のリーグ女王で5連覇を達成しているベレーザ戦を振り返った。宿敵との対戦には、エースFW岩渕真奈や今季ベレーザから加入したFW田中美南らのゴールで4-1と快勝。八坂も試合終了間際に途中出場した。その時に撮影した同じく途中出場の仲田との2ショットを公開している。

「すごい時差投稿だけど、投稿しまーす!vs日テレ東京ヴェルディベレーザ 4-1 勝利 3連勝 全てのゴールがうますぎて、、、 どの立場でも勝つって嬉しいな〜 久々にあゆさんと出場でした! 出場できるようにいい準備します 次節は11/1 ホーム戦続きます! 応援よろしくお願いします 良き写真 #仲田歩夢 #あゆ坊 笑笑」

 勝利を喜ぶ笑顔での2ショットに、仲田も「あゆもこの写真すき〜」と反応。ファンからも「この写真めっちゃいい」「素敵なツーショット」「めいちゃんショートヘアーも似合います!」「芽衣ちゃんと歩夢ちゃんのドリブルと前線へのパスは素晴らしい」と、反響が寄せられた。

 次は未消化の第9節セレッソ大阪堺レディース戦。逆転優勝の可能性も残るINACの 躍進に期待がかかりそうだ。

Football ZONE web編集部