牛の格好をした24年前の「兄妹2ショット」を公式インスタグラムで公開

 イングランド1部(FA女子スーパーリーグ)のアストン・ビラ移籍が決まったFW岩渕真奈が自身のインスタグラムを更新した。「#24年前の年賀状」と記し兄との秘蔵2ショットを公開すると、ファンからは「この写真は可愛すぎるずるい」「ぶっちーは直ぐに分かるね!」などの声が寄せられている。

 岩渕は2017年3月、ドイツ1部(女子ブンデスリーガ)の強豪バイエルンから日本へ復帰。INAC神戸で18年からは「10番」を背負い、チームの中核を担ってきた。昨年12月に入って2020年シーズン限りでINAC神戸を退団することが決まり、21日に新天地がアストン・ビラになることが発表された。

 海外再挑戦へ「絶対に成長できるように、何かもたらせるように頑張る」と決意を述べていた岩渕は、新年を迎えるとさっそくインスタグラムを更新。「あけましておめでとうございます 笑顔溢れる一年に!!今年もよろしくお願いします」と綴られた投稿には、幼少期の写真が添えられている。

 ハッシュタグ付きで「#24年前の年賀状」「#毎年恒例」「#岩渕家名物」「#兄勝手に載せてごめん」とも記し、J3藤枝MYFCに所属するMF岩渕良太との幼き日の2ショットであることを明かした。24年前の丑年の年賀状で、兄妹で牛の格好をした秘蔵写真に対し、コメント欄には「この写真は可愛すぎる ずるい」「ヤバっ 可愛い」「今と同じ顔 可愛い〜!!」「可愛いすぎる」「ぶっちーは直ぐに分かるね!」など絶賛の声が寄せられた。

 今年は新天地ではもちろん、なでしこジャパン(日本女子サッカー代表)として東京五輪での活躍も期待される岩渕。女子サッカー界を牽引し、充実の1年としたいところだ。

Football ZONE web編集部