豪華ヨットの中、ソファーでき決めポーズ クリスチャン・ディオールの枕にも注目

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、新シーズンに向けて束の間のオフを満喫している。スペインの有名リゾート地マジョルカ島で愛する家族と羽を伸ばす姿が海外メディアで取り上げられてきたが、またも公式インスタグラムにアップしたオフショットが注目を集めている。

 2004年大会からの連続出場で史上初のEURO5大会出場を果たしたロナウド。グループリーグでは初戦のハンガリー戦(3-0)での2ゴールを皮切りに、ドイツ戦(2-4)で1ゴール、フランス戦(2-2)で2発と3試合連続ゴール。EURO通算得点を「14」とし、元フランス代表MFミシェル・プラティニ氏(9得点)を抜いて歴代単独1位に躍り出た。また、代表通算得点も「109」に伸び、歴代1位の元イラン代表FWアリ・ダエイ氏に並んでいる。さらなる記録更新が期待されたものの、ラウンド16ではベルギー守備陣を崩すことができずに0-1で敗れ、ロナウドは得点ランキング首位で大会を後にした。

 新シーズンに向けてオフに突入したロナウドは、洋上の豪華ヨットで恋人のジョージナ・ロドリゲスさんと4人の子供とともにくつろぐ写真を投稿し、家族と楽しいひと時を過ごしている様子だった。2020年に購入したとされる豪華ヨット「Azimut Grande」は、スペイン紙「AS」などによれば600万ユーロ(約7億8000万円)。全長約27メートル、総面積350㎡、計3フロアに分けられた設計で、5つのスイートキャビンと6つのバスルームを備え、最高速度50km/hを誇るとしてスポットライトを集めた。

 そのなかで、今度は豪華ヨット内のソファーに上半身裸のまま座り、カメラ目線でクールに決めた写真をアップ。ひときわ目を引くのは、やはり36歳にして綺麗に割れた腹筋だ。レアル・マドリード時代の同僚である元ブラジル代表DFマルセロが「かっこいい」と反応すれば、ポルトガルの有名ドクター、ミゲル・スタンリー医師も「なんて腹筋だ!」とコメントしている。

 また、英紙「メトロ」も「ロナウドは白いスイムショーツでポーズを取る際、割れた腹筋を披露」と見出しを打ち、「3億1200万人のフォロワーに共有」「ソファーにはクリスチャン・ディオールの枕が3つ」と伝えている。

 オフの一挙手一投足が報じられるロナウド。それもまた、メガスターの宿命なのかもしれない。

Football ZONE web編集部