公式インスタグラムで2匹目の愛犬が来たことを報告「ようこそ、我が家へ!」

 スペイン2部レガネスの日本代表MF柴崎岳が、自身の公式インスタグラムを更新。「ようこそ、我が家へ!」と綴り、自宅に2匹目の愛犬が来たことを写真とともに報告すると、ファンからは「可愛い」とのコメントが殺到している。

 2017年1月に鹿島アントラーズからスペインへ渡った柴崎は、2020-21シーズンはレガネスで34試合(うち先発24試合)に出場して2得点3アシストをマーク。リーグ戦を3位で終えたレガネスは1部昇格プレーオフに進出したが、準決勝で6位ラージョ・バジェカーノに2戦合計スコア1-5で敗れ、昇格のチャンスを逃した。

 新シーズンもスペイン2部で昇格を目指す戦いに身を投じるなか、柴崎は先日、自身の公式インスタグラムでチームに合流し始動したことを報告。そして17日には「ようこそ、我が家へ!」と綴り、自宅で2匹の愛犬が並ぶ写真を投稿した。

 妻の女優・真野恵里菜さんは一足早く、自身の公式インスタグラムやブログで自宅に2匹目の愛犬がやって来たことを伝えており、柴崎がそれに続く形に。ストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)にも「NEW FAMILY」と綴り、新たな愛犬を紹介していた。2匹の愛犬がカメラ目線を向ける愛くるしい1枚に、ファンも反応。「めっちゃ可愛い」「賑かで楽しそうですね」「癒しですね〜」といったコメントが多く寄せられている。

Football ZONE web編集部