「長谷部サンタ」が川島家へ、松井大輔も反応「呼んでよ〜」

 フランス1部ストラスブールの日本代表GK川島永嗣が、自身の公式インスタグラムを更新。ドイツ1部フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠との“サンタ”2ショットを公開し、「イケメン」「素敵すぎる」と話題を呼んでいる。

 現在38歳の川島は大宮アルディージャ、名古屋グランパスエイト、川崎フロンターレでプレーし、2010年から海外リーグでプレー。ベルギー、スコットランドのクラブを渡り歩き、16年夏からフランスのメスに移籍。18年夏からストラスブールに在籍し、在籍4年目の今季は12月16日のクープ・ドゥ・フランス3回戦で公式戦初出場を果たした。

 そんな川島が自身のインスタグラムを更新。「クリスマスに長谷部サンタがうちに来ました」と報告し、サンタ姿2ショットや2人で仲良く料理する写真をアップした。「そのまま肉屋のアシスタント」と冗談交じりに記し、「#merrychristmas #メリークリスマス #family #家族 #長谷部サンタ #せっかちサンタ」と締めくくっている。

 この投稿にY.S.C.C.横浜のフットサルチームに所属する元日本代表MF松井大輔が「呼んでよ〜」と反応。ファンから「素敵すぎる」「嬉しいショット!」「お料理男子」「イケメン」「良い時計してるわ」などの声が上がっていた。

 川島は21年6月に23年6月30日まで2年間の契約延長を発表し、一方の長谷部も現地で契約延長が既定路線と伝えられている。日本代表で共闘し、欧州で長年プレーする2人の絆を物語る貴重ショットとなっている。

Football ZONE web編集部