メキシコ1部のパチューカに加入した日本代表FW本田圭佑は、現地時間16日にメキシコでの初練習を行った。クラブが公式ツイッターで写真とともに伝えている。

 6月末でイタリアのミランを退団して移籍先を探していた本田は、北中米カリブ海王者でもあるパチューカに加入することが先日発表された。15日には現地メキシコに到着している。

 その翌日には早くも、パチューカで最初の個人トレーニングを行ったようだ。「ケイスケ・ホンダはウニベルシダ・デ・フットボル(練習場)の施設で最初の練習を行った」とクラブはツイート。本田がピッチ上で軽くドリブルをする様子や、室内のジムでの調整の様子、またクラブの獲得したトロフィーの前でポーズを取る様子の写真も投稿されている。

 メキシコの2017/18シーズンは今週末には早くも開幕し、パチューカは23日の開幕戦でプーマスと対戦する。本田はデビュー戦に向けて早急にコンディションを整えたいところだろう。