インテルのクロアチア代表MFイバン・ペリシッチの獲得を望むマンチェスター・ユナイテッドは、交換条件として2人のDFの譲渡を提案することも考えているようだ。15日付の英紙『ミラー』が伝えた。

 インテルからの移籍を希望しているとみられるペリシッチに対し、ユナイテッドが獲得を熱望していると以前から報じられている。インテルはペリシッチを放出する条件として、ユナイテッドに対してフランスの若手FWアントニー・マルシアルとのトレードを要求しているとの報道もあった。

 だがユナイテッドは、加入2年目の昨シーズンに出場機会が減少したマルシアルへの期待を失ってはおらず、この要求に応えるつもりはないようだ。代案として、イタリア代表DFマッテオ・ダルミアンとイングランド代表DFクリス・スモーリングの2人をインテルへ移籍させることも考えているという。

 ダルミアンに対しては、インテルが獲得に関心を抱いていることが以前から報じられていた。一方のスモーリングに対しては、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が獲得を望んでいるという話も伝えられている。