現地時間18日にメキシコ1部のパチューカに加入した日本代表FW本田圭佑が他の選手と共に新加入会見を行なった。その後、自身のツイッターを更新しパチューカ加入を決めた理由について説明している。

 本田はツイッターを通じて「なぜメキシコか? なぜパチューカか? という問いに対する理由の1つが無難な選択をしようとしていた自分に腹が立っていたんです。そんな自分が退屈で。。そんな中、日々熱くなれそうなチームだったのがまだまだ僕のことを知らないメキシコでありパチューカでした」とコメント。

 誰もが驚いた、メキシコのクラブに加入するという決断に至った理由について説明した。それ以前まで、本田に関してはメジャリーグサッカー(MLS)やトルコリーグ、プレミアリーグなどのクラブに加入する可能性が報じられていたが、メキシコのクラブに加入するという噂は一つも出ていなかった。