レスター・シティのMFリヤド・マフレズに対してローマが関心を示しているが、クラブはイタリアから届いたオファーを断った。クレイグ・シェイクスピア監督のコメントを、英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 この夏の移籍市場でMFモハメド・サラーをリバプールに放出したローマは、その代役にマフレズの獲得を目指している。だが、レスターの反応は良くなかった。

 シェイクスピア監督は「ローマからオファーがあった。私は詳しいことを知らないが、非常に安かったから丁重に断ったと聞いている」と話している。

 2015/16シーズンのPFA年間最優秀選手に選ばれたマフレズをレスターは5000万ポンド(約73億円)の価値があると考えているという。だが、ローマのオファーは3000万ポンド(約43億円)程度だったようだ。

 マフレズは1年前、今夏の移籍を容認すると約束されてレスターに残ったが、なかなか新天地が決まらない。選手本人はローマと合意しているという報道もあったが、交渉は続くのだろうか。