スペイン1部リーグの2017/18シーズンの日程が21日に発表された。

 2016/17シーズンの王者であるレアル・マドリーは、開幕戦でデポルティボとのアウェイゲームを戦う。最大のライバルであるバルセロナは、ホームでのベティス戦で開幕だ。

 レアル・マドリーとバルセロナの伝統の一戦、「クラシコ」は12月20日の第17節で開催予定。レアル・マドリーの本拠地サンティアゴ・ベルナベウが舞台だ。カンプ・ノウでのゲームは5月6日に行われる予定である。

 MF乾貴士が所属するエイバルは、マラガとのアウェイゲームでスタートを切る。バルセロナ戦は第5節と第24節。レアル・マドリー戦は第9節と第28節だ。

 MF柴崎岳が加入した昇格組みのヘタフェは、アスレティック・ビルバオ戦で開幕。第4節と第23節がバルセロナ戦で、第8節と第27節がレアル・マドリー戦となる。

 リーガエスパニョーラ開幕戦の対戦カードは以下のとおり。

セビージャ対エスパニョール
マラガ対エイバル
セルタ対レアル・ソシエダ
バレンシア対ラス・パルマス
バルセロナ対ベティス
デポルティボ対レアル・マドリー
レガネス対アラベス
レバンテ対ビジャレアル
ジローナ対アトレティコ・マドリー
アスレティック・ビルバオ対ヘタフェ