バルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケは、移籍が噂される同僚FWネイマールの残留を主張している。

 バルサの誇る強力攻撃陣の一角として活躍してきたネイマールだが、ここのところパリ・サンジェルマン(PSG)への移籍に向けた動きが盛んに報じられている。父親が移籍に向けた交渉を行っているとして、合意に達したとの見方もある。

 バルサはネイマールが残留すると主張し続けているが、ピケもチームメートを引き留めようとしているようだ。ネイマールと肩を組んで笑顔で撮影した写真をインスタグラムに投稿し、「(彼は)残る」と一言コメントを添えた。

 正確な意図は定かではないが、スペインメディアではピケがネイマールの残留を「発表した」という伝え方もされている。去就が注目されるブラジルのエースはどのような決断を下すのだろうか。