パリ・サンジェルマンは、アーセナルのFWアレクシス・サンチェスに今も興味を持っているようだ。英メディア『スカイ・スポーツ』は、4000万ポンド(約58億円)以上のオファーを用意している模様だと伝えた。

 アーセナルとの契約が残り1年となっているサンチェスは、今夏の移籍が取りざたされている。アーセン・ヴェンゲル監督は残留を強調していたものの、まだ将来は決まっていないようだ。

 フランスではパリ・サンジェルマンがアーセナルに移籍金5000万ユーロ(約65億円)でオファーしたことが報じられた。だが、『スカイ・スポーツ』はまだアーセナルにオファーは届いていないとみている。それでも、近いうちに動きがあると予想した。

 ヴェンゲル監督は、パリ・サンジェルマンがバルセロナのFWネイマールを狙っているのは、サンチェスの獲得が不可能だからだと話していた。アーセナルは高額オファーがあっても応じないつもりなのだろうか。