モナコに所属する21歳のフランス代表MFトマ・レマル獲得を目指すアーセナルが3度目のオファーを提示したようだ。25日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 最初に3500万ポンド(約51億円)のオファーを提示して拒否されたアーセナルは、次に4500万ポンド(約65億6000万円)のオファーを提示。同紙によると、これも断られたため、アーセナルは3度目となる5000万ポンド(約72億9000万円)のオファーを提示したとのこと。

 モナコがレマルの売却に消極的な姿勢を見せているにもかかわらず、アーセナルは諦めずに交渉を続けているようだ。ラカゼットを獲得するためにクラブ史上最高額となる5200万ポンド(約76億円)を費やしたアーセナル。このまま交渉が続けば、それを超えるオファーを提示することになるかもしれない。