ドルトムントに所属するU-21スペイン代表MFミケル・メリノが、プレミアリーグ昇格組のニューカッスルに1年間のレンタル移籍をする見通しとなった。26日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、大筋合意していたとされるアスレティック・ビルバオではなく、ニューカッスルに移籍するとのこと。契約の中には買い取りオプションも含まれているようだ。近日中にニューカッスルでメディカルチェックを行うという。

 6月末までUEFA U-21欧州選手権にスペイン代表として出場していたメリノ。7試合に出場して1得点を決め、決勝進出に貢献している。惜しくも決勝戦でドイツ代表に敗れて優勝を逃していた。