J1浦和レッズのFWラファエル・シルバにスペインからオファーがあったようだ。伊メディア『カルチョメルカート.it』が伝えている。

 Jリーグで今季ここまで8得点を決めているラファエル・シルバの獲得に興味を示しているのは、スペイン1部に昇格するジローナだ。

 報道によると、2週間ほど前からクラブ間の交渉が始まったが、浦和側が500万ユーロ(約6億5000万円)以上の移籍金を要求していることから、交渉は進んでいないという。

 ブラジル人のラファエル・シルバは現在25歳。2013/14シーズンにスイスのルガーノでプレーしたあと、2014年8月にアルビレックス新潟に加入し、今年から浦和でプレーしている。