J1のヴァンフォーレ甲府は28日、MF道渕諒平が知人の女性に暴行を振るったとして警視庁に逮捕されたことを発表した。

 クラブのリリースによれば、警察からの発表がないため事件の詳細は不明だが、今月23日に東京都内で発生したという。道渕は現在、拘留されている。

 甲府は「Jリーグを支えて下さるすべての皆様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪したうえで、処分については「今後、事実関係のさらなる確認を行ったうえで、厳正に対応する方針です。また、このような問題が二度と起こらないよう、選手やスタッフに対する指導も徹底してまいります」としている。

 23歳の道渕は明治大学を卒業し、2017年シーズンより甲府に加入。今季のJ1では4試合に出場している。