インテルのルチアーノ・スパレッティ監督が、MFイバン・ペリシッチの残留を宣言した。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。

 28歳のペリシッチは、この夏の移籍が話題になっていた。スパレッティ監督就任のあともマンチェスター・ユナイテッド行きの噂が続いていたが、現在はよりはっきりしているようだ。

 スパレッティ監督はペリシッチについて「数週間前はコンタクトがあった。それから交渉が止まったんだ。私からしたら、もう終わった話題だよ。時間が経てば、それだけかわりを探すのも大変になるものだしね」とコメントしている。

 ユナイテッドはペリシッチの獲得を断念したのだろうか。