ミランに所属する32歳のアルゼンチン人MFホセ・ソサに対してトルコ1部アンタルヤスポルからオファーが届いていたが、クラブがそれを受け入れたようだ。7月31日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、ミランはソサの獲得を望むアンタルヤスポルと交渉を行い、オファーの内容を受け入れたという。残すはソサがトルコ復帰を決断するかどうかにかかっている。

 ソサはアルゼンチン1部のエストゥディアンテスでプロキャリアをスタートさせると、その後はバイエルン・ミュンヘンやナポリ、アトレティコ・マドリードなどでプレー。2014/2015シーズンはトルコ1部ベシクタシュにレンタル移籍し、2015年夏にウクライナ1部のメタリスト・ハルキウからベシクタシュへ。そして昨年夏にミランへ完全移籍していた。