バルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍したブラジル代表FWネイマールは、現地時間5日に行われるリーグアン開幕戦のアミアン戦は欠場することになりそうだ。仏紙『レキップ』などが伝えている。

 ネイマールは3日にPSG加入が正式に発表され、4日には入団会見を行った。会見では「今すぐにでも試合に出たい。ずっと練習はしてきたから準備はできている」と語り、5日の試合への出場に意欲を見せていた。

 だが報道によれば、選手登録の都合によりネイマールのデビューは持ち越されることになりそうだ。フランス・プロリーグ(LFP)はスペインサッカー連盟から発行される国際移籍証明書を受け取っておらず、アミアン戦までには選手登録が完了しない見通しだという。

 開幕戦に続いて、PSGは現地時間13日に行われるリーグアン第2節ではアウェイでギャンガンと対戦する。その試合がネイマールのデビュー戦になるかもしれない。