ユベントスのMFマリオ・レミナが、サウサンプトンへ移籍するようだ。英メディア『スカイ・スポーツ』は、両クラブが合意に達したと伝えた。

 23歳のレミナは、2015年にユベントスの一員になったが、定位置を確保するには至らず。7日にサウサンプトンのメディカルチェックを受け、問題がなければ取引がまとまる見通しとなっている。

 同メディアによると、サウサンプトンが支払う移籍金は1600万ポンド。移籍後の活躍次第で最大2000万ポンド(約29億円)まで上昇する模様だ。