【レアル・マドリー 2-1 マンチェスター・ユナイテッド UEFAスーパーカップ】

 現地時間8日にUEFAスーパーカップの試合が行われ、レアル・マドリーはマンチェスター・ユナイテッドと対戦。カゼミーロなどがゴールを積み重ね、マドリーが2-1の勝利をおさめている。

 試合開始して24分、後方からの浮き玉のパスにカゼミーロがダイレクトで合わせてマドリーが先制に成功。さらに52分、パス回しからゴール前に抜け出したイスコがゴールを決めてマドリーに追加点が入る。

 それでも62分、ネマニャ・マティッチが放ったシュートはGKケイラー・ナバスに弾かれるも、こぼれ球にロメル・ルカクがつめてユナイテッドが1点を返した。しかし、結局マドリーがリードを守りきり2-1の勝利をおさめている。この結果、マドリーは2016シーズンに続いての2年連続4度目のUEFAスーパーカップ優勝となった。

【得点者】
24分 1−0 カゼミーロ(マドリー)
52分 2−0 イスコ(マドリー)
62分 2−1 ルカク(ユナイテッド)