現地時間9日にコパ・メヒコの試合が行われ、日本代表FW本田圭佑が加入したパチューカはホームでメキシコ1部のケレタロFCと対戦。両チーム共に得点は決まらず、0-0の引き分けで終わっている。

 コパ・メヒコ初戦はメキシコ2部のシマロネス・デ・ソノラと対戦し1-0の勝利をおさめて白星スタートを飾っていた。その試合にパチューカ加入の日本代表FW本田圭佑は招集されていなかったが、今回のケレタロFC戦でもベンチ外となっている。試合は0-0で終わり、リーグ戦3連敗に続いて調子が上がらない状態が続いている。

 先日、本田は自身のツイッターを通じて「3週間から4週間と聞いていたが、もう少し早く復帰が出来ると思う」とつぶやいていた。現地時間12日に行われるティグレス戦での出場を目指していたが、この試合に出場する可能性は低くメキシコデビューを見送る見通しだ。